Click me
Click me

SXの世界的トップランナーによる
「はじめの一歩」がわかるガイドブック

SXの世界的トップランナー
による「はじめの一歩」
がわかるガイドブック

社会課題の解決に待ったなし
持続可能性を重視した企業の経営戦略へ舵を切る
「サステイナビリティ・トランスフォーメーション(SX)」

何からはじめれば良いかわからない方のために。
SX先進国オランダの第一線で活躍するエクセプト社のメソッド「SiD」が
日本語で読める、ここにしかないガイドブックをお届けします。

社会課題の解決に待ったなし
持続可能性を重視した企業の経営戦略へ舵を切る「サステイナビリティ・トランスフォーメーション(SX)」

何からはじめれば良いかわからない方のために。
SX先進国オランダの第一線で活躍する
エクセプト社のメソッド「SiD」が
日本語で読める、ここにしかないガイドブックをお届けします。

全68ページからなるガイドブックのfor
一部をお見せします!

ガイドブックを ダウンロードする 【無料】

サステイナブル戦略デザインガイドで紹介されている手法
「SiD(Symbiosis in Development)」の特徴

サステイナブル戦略デザインガイド
で紹介されている手法
「SiD(Symbiosis in
Development)」の特徴

img01

 

img02

 

img03

 

システム全体を捉えた総合的戦略を学べるので、様々なプロジェクトに応用可能。
それでいながら具体的なワークも多数紹介している「すぐに役立つ」メソッドです。
ぜひ今すぐダウンロードしてご覧ください。

システム全体を捉えた総合的戦略を学べるので、様々なプロジェクトに応用可能。
それでいながら具体的なワークも多数紹介している「すぐに役立つ」メソッドです。
ぜひ今すぐダウンロードしてご覧ください。

ガイドブックを ダウンロードする 【無料】

サステイナブル先進国オランダで活躍する
SXトップランナー、エクセプト社

サステイナブル先進国オランダで
活躍するSXトップランナー、
エクセプト社

except

 

今回お届けするガイドブックは、エクセプト社がオランダで刊行している
「Symbiosis in Development」から抜粋し、日本語訳したものです。

エクセプト社は、1999年からサステイナブルな社会の基盤づくり
をミッションとして活躍してきたトップランナーです。
SXを実現しようとするとステークホルダーとの利害関係の調整や連なる多様な問題に対応せねばなりません。
エクセプト社はそういった複雑に絡み合う課題に
都市開発など大型プロジェクトを通じて取り組んできました。
それらの経験と知識をもとに作られたのがSiDメソッドです。

今回お届けするガイドブックは、エクセプト社がオランダで刊行している
「Symbiosis in Development」
から抜粋し、日本語訳したものです。

エクセプト社は、1999年からサステイナブルな社会の基盤づくりをミッションとして活躍してきたトップランナーです。
SXを実現しようとするとステークホルダーとの利害関係の調整や連なる多様な問題に
対応せねばなりません。

エクセプト社はそういった複雑に絡み合う課題に
都市開発など大型プロジェクトを
通じて取り組んできました。

それらの経験と知識をもとに作られたのが
SiDメソッドです。

エクセプト社が近年手がけたプロジェクト

1_0000_Layer-1
都市と建築

セールスフォースパーク

サンフランシスコのダウンタウン、3ブロックに跨る公共交通機関施設「セールスフォース・トランジット・センター(Salesforce Transit Center)」。2019年、その屋上に誕生した屋上庭園をエクセプト社が手掛けた。
庭園は水や空気の浄化機能から、生物多様性を保護、拡大する仕組みまでを兼ね備えたエコシステムとなっている。

参照:San Francisco Transbay / Salesforce Park(外部サイト)

1_0001_Layer-0
食品生産

オランダ経済産業省

オランダにおける食肉生産と加工、サプライチェーンにおける課題を発見するプロジェクト。パートナー企業と共にロードマップ作成し製品の流れを可視化することで、改善点を洗い出した。
本件では、食肉加工の過程で行われる冷却における環境負荷が大きいこと、また家庭内では腐敗による破棄が多く起きていることが明らかとなった。

参照: Meat Sector Roadmap(外部サイト)

「四方を海に囲まれた日本にとって、サステイナビリティは他のどの国よりも重要な課題なのではないでしょうか。このたび私たちが開発したSXマニュアル『SiD』を日本の皆さまにご紹介する光栄にあずかり、日本におけるサステイナビリティの理解・発展・イノベーションのお手伝いをできることを心から願っております。
また、翻訳やリリースのサポートによりSiDの日本デビューを可能にしてくれた日本のパートナーのニューロマジックの皆様にも感謝しております。」

Tom Bosschaert 
EXCEPT Integrated Sustainability

トム氏も登壇!
SXの理解をさらに深める
無料セミナーを実施します

img-AMS-seminar3

 

無料ダウンロード

Mockup_1

About

nm_logo_vector

 

ニューロマジックは、東京を拠点とするウェブ制作と
サービスデザインコンサルテイングを提供する会社です。

国内の知見だけでなく、より幅広いソリューションを提供すべく、
海外拠点として2017年にニューロマジックアムステルダムも開設されました。
アムステルダム支部では以来、サステナビリティと循環型経済に焦点を当て、
ビーガンレストランからリビングラボまで、
クリエイティブな制作と開発のコンサルティングを行っています。

ニューロマジックは、東京を拠点とする
ウェブ制作とサービスデザインコンサルテイング
を提供する会社です。

国内の知見だけでなく、より幅広いソリューションを提供すべく、海外拠点として2017年にニューロマジックアムステルダムも開設されました。
アムステルダム支部では以来、サステナビリティと循環型経済に焦点を当て、ビーガンレストランからリビングラボまで、クリエイティブな制作と開発のコンサルティングを行っています。

ヨーロッパでは、2015年のパリ協定、2019年のグリーン・ディール策定以降、完全に経済やビジネス、あるいは生活そのものの中心がサステイナブルです。実際に、気候変動対策と、生物多様性の回復、維持は、地球全体の一丁目一番地の最優先課題です。既に迫り来る気候変動の危機は、至る所で感じられるようになっています。その喫緊の課題に取り組むための、とっかかりを我々はオランダのExceptとの協働で得ることができました。今回ご紹介するSiDは、全てに応用可能なサステイナブルトランスフォーメーションの方程式です。日本の皆さんが手に取りやすいように、できるだけ分かりやすい翻訳を心掛け、無料で公開することにしました。ぜひ、この方程式を御社のビジネスや、経済活動にご活用ください。そうすることで皆さんのビジネス自体が、全人類が取り組まなければならない、喫緊の課題解決に資すると考えています。急ぎましょう!

アムステルダムは「ヨーロッパのイノベーションキャピタル」と言われており、サステイナブルな社会作りに自治体から企業まで垣根なく取り組んでいる、世界でも有数の都市です。元々「日本に足りない部分を、オランダからヒントをもらう」ために2017年に子現地法人を作ったこともあり、現地で取り組まれているSXを深く知るにつれて「これだ!」と確信しました。変化し続ける社会や世界に対して、僕ら組織も負けじと変化を続けながら「良き体験」を生み出すために働きかけ続けること。そんな「状態」をビジョンに掲げている僕らにとって、SXは見過ごすことのできない挑戦領域です。皆さんもこのガイドブックと共に始めてみませんか?

What we do

エクセプト社との連携

本SiDメソッドの開発者であるエクセプト社との協業などをご検討であれば、弊社にご相談いただけます。
日・蘭の文化的な翻訳も含め、一緒に推進させていただきます。

セミナー

オランダを中心とした欧州の事例等をセミナーでご紹介しています。
どなたでもご参加いただけるセミナーの他、企業様向けに企画・実施も可能です。
(過去の公開型セミナーテーマはこちら

ワークショップ

本SiDメソッドのワークショプの企画、ファシリテーションをご依頼いただけます。
またSXの文脈のみでなく、その他事業創出等のワークショップも企画、実施が可能です。

Contact

ご気楽にお問い合わせください。

nm_logo_vector
SiD_logo_v3_horizontal_RGB
except_integrated_sustainability_logo